憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

いよいよディーゼル車撤退!!スバルの英断か?

ニュース

いよいよディーゼル車撤退!!スバルの英断か?
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

2020年度をめどに終了!ディーゼルも終わっていくのか・・・


世の中のテクノロジーが進化してきていて、あらゆるところにどんどん変化が見られていますが、いよいよ車の世界にも変化がどんどん起こりつつあります。

電気自動車や、水素で走る車など色々開発は進んで実用化もされてきている所に、スバルが2020年度をめどにディーゼルエンジンの車の製造・販売を中止する方針を固めたそう。
現在スバルは、ディーゼル車を欧州とオーストラリアで販売しているようですが、フランスやイギリスも2040年までにディーゼル車どころか、ガソリン車までも販売を禁止する方針を打ち出しているから、やはり世界的にみてもディーゼルエンジンの車はどんどん無くなっていく方向で進みそうです。

それを受けてみても、企業としては新しい技術の開発にエネルギーや資金を注ぎたいという思いは当然ありますよね。
需要がなくなっちゃうんですからね。

欧州ではどんどん新しい方針に変わっていきつつあります。
環境規制に対応できる新型のエンジンを開発するのにも多額の資金が必要でしょうから、企業側も方針を変えざるを得ないのは当然といった流れでしょう。

地球的規模で見ても、環境に良い車はどんどん開発されて普及していってほしいですもんね。

スウェーデンにあるボルボ・カーも2019年以降に発売する全ての車を電気自動車(EV)にしていくと発表がされているようです。

ディーゼルエンジンのデメリット

そもそもディーゼルエンジンとは1982年にドイツの「ルドルフ・ディーゼル」さんが発明した内燃機関だそうです。

自動車だけでなく、船や鉄道車両など、様々な用途で活躍しているそうですよ。
自動車のディーゼルエンジンは、軽油を燃料として動作するエンジンという認識が広く知られています。


ディーゼルエンジンのメリットは、一番にあげられるのは「燃費が良い」「安い」「パワフル」といったところでしょうか。

ディーゼルエンジンはガソリンよりも燃費が良いのが特徴です。
というのも、熱をエネルギーに変える効率が良いため、ガソリンの2~3割ほど燃費が良くなります。

あと、ガソリンに比べて1リットル当たりの値段が安いですね。

そして、ガソリンに比べて、”車のタイヤを回転させる力”が大きいので必要以上にアクセルを踏まずにスムーズに加速することができるので、ドライバーの運転ストレスも大幅に軽減されます。

ディーゼル車に大型の車が多いのもそのためだったんですね~。


デメリットとしては、ディーゼルエンジンは有害物質を多く排出しがちなエンジンでした。近年ではガソリンと同等ほどの高い環境性能を達成しているディーゼル車も多く出ていますが、そもそもガソリン車の基準もダメとなると、当然ディーゼル車も廃止されていく方向になるのは当然の流れかもしれません(;´Д`)

もう一つのデメリットは、ディーゼルエンジン搭載車は価格が高いということです。

ガソリンよりも生産コストが高い。。。というのもおそらく環境に配慮した構造がそうさせる要因の一つになるのでしょうね。


今後は他のメーカーがどのように方向を定めていくのか楽しみでもありますね。

もう電気自動車(EV)はマストの時代がやってくるのでしょうね~。

地球はどんどん進化しているなぁ。


今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法